パパ活ならぬママ活?をしてオシャレ女子チャレンジをした回

私の女性性(!?)をいかんなく発揮した結果をご報告いたします。

日頃オシャレとは何ぞや?状態の私ですが、先日「春になったし新年度だし心機一転、オシャレな服でも買いますかね」と決意しました。

とは言いつつも、オシャレ初心者の私には服選びは大変難しく、ついいつも通り地元のイオンの2階でトップバリューと書かれたタグの服を買いそうになりました。

しかし!今の私には強力な助っ人がいます。その名もケイティコーディネーター!!

彼女はカウンセラーとしてもバリバリ活躍していますが、オシャレ番長という一面もあるのです。

私は初めて彼女と会った時、そのオシャレ上級者の醸し出すオーラに圧倒され「この人は別の世界の人間だから、きっと仲良くなれないだろう」と思っていたのですが、気づいたら一緒に茶をしばく仲になったのです。ohミステリー。

過去には一緒にアフタヌーンティーをご一緒したこともあり、その時に全世界1000000000人のケイティファンに嫉妬されてしまうなどと冗談を言ったのですが、最近のケイティの活躍ぶりを見ると冗談ではなくなってきました。

ケイティファンの皆様、どうか私を刺したり生霊を飛ばさないで下さい。私は裏でケイティに100万円ほど(の愛?を)お布施しているんです。

おっと脱線してしまったので話を戻すと、私はなんと東京のど真ん中の新宿なるところで、名前もよく分からん服屋でケイティに言われるがまま、着せ替え人形のように試着しまくりました。

試着の様子

服に着られている感が拭えないね。

途中、偶然(という名の必然によって)カウンセラー仲間の洋子さんゆうこちゃんが登場し、更に試着を繰り返した結果、普段自分では買わないような服を買う気になりました。

謎のおしゃれ服

絶対に自分では選ばないであろう服。

が、しかし!オシャレな服はお高いのですね。スカートとシャツだけで諭吉がバイビー(古い?)しました。

これも自己投資と思えば安い…とは思えず、「予算オーバーなんだな、これが」とボヤくと、なんと2人の女神が野口英世(札)という名の施しを与えてくれたのです。

しかし、ひねくれ者の私はここで「ありがとうございます、女神様」とは言わず、「お、パパ活ならぬママ活みたいじゃんか。ママありがと!」とのたまいました。すまぬ。

ママ活の一部始終

ママ活?の一部始終(なんとケイティも施しを与えてくれた)

ケイティも洋子さんも私と親子ほど歳が離れているわけではないのですが、なんか甘えたくなるんですよ。

(ちなみにゆうこちゃんは年下なんだけど、私よりしっかりしてるから妹みたいな感じで甘えてます。今度何か奢ってくれ!)

こうしてママからのお小遣いでオシャレ度が上がった私は、自己肯定感も爆上がりしました(多分)。ママ、このご恩は出世払いでお返しいたします。

それにしても、ケイティも洋子さんもカウンセラーとしてバリバリ活動しているし、ゆうこちゃんもお仕事で相談業務を結構やっているらしくて凄いなぁと思う。

私もそろそろエンジン掛けたいなぁ〜。 仕事バリバリやって稼いだら、5000円のスカート買うのにも悩まなくなるだろうし。 (ちなみにケイティは2万超えのゴージャスな服をあっさり買っていた。)

あ、でもママ活して買ってもらうって手もあるのか。いや男に買ってもらえと言われるか?

うーん、男女ともに愛されるようなカリスマ的存在になりたいもんだ。

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら