Fukaは今の職場で頑張っていきたいんだってさ

今の職場で頑張っていきたいからこそ、コーチングを受けているんだしさ。
頑張ってボスとコミュニケーションを取るぞという決意回です。


新しい職場も2週目。仕事内容に興味を持っているし、臨床心理士や社会福祉士など、色んな専門家の話も興味深く聞いている。

が、しかし!

ボスですよボス。この人が難しいんですよ!
(ブログでボスって呼び方をしているのは、上司って意味だけでなくゲームに出てくる手ごわい相手的な意味もあります。別に倒すつもりはないんですけど。)

ボスがいまいち私に何を求めているのか分からないんですけど、私からすると期待がデカいように感じるんですよー。

私この業界初めてなんですけど。ちょっと専門用語の解説をしてもらっていいですかね?

あと業務日誌の書き方とか職場によって全然違うので、ここのやり方を最初に細かく教えといてもらえませんかね?

それと、なんか他の職員が委縮しているように見えるんですよね。ボスに怒られないようにビクビクしながら仕事している感じがするんです。

ぶっちゃけ、ボス余裕ないですよね?何でも一人で抱え込んでいるのは保護された女性ではなく、あなたではないですか?

手間暇かけないと人は育たないのですよ?ほっといて勝手に成長するのは雑草くらいですよ?

んもう、他にも言いたいこといっぱいある!!

…ここまで読んだ方の多くは「じゃあボスに直接言えよ」と思ったはずだ。
でも言えない。理由はいっぱいある。

①単純にボスが怖い。なんか言い返されたらまた泣きそう。

②言い方に気を遣ったとしても、こっちが色々と要求したら「じゃあ辞めれば」と言われそう。そしたらまた新しい仕事探さなきゃ…。

③別にクビにならなくても、ボスが他の職員に私のことを愚痴ったり悪く言われたら職場に居づらくなる。

④言う勇気が出ない。言ったところでどうせロクなことにならんだろうという予測をしている。

とまあこんな感じで、見てみぬふりができるならそのまんまでいいや、自分が我慢できる内はいいや…という気になっていたのですが、まあ無理っすね。

もう限界!!私はすぐキャパオーバーするからね!!

ってな訳で、私は上記の怖れ・不安を乗り越えてボスに手紙を書こうと思います。

今週の土曜日が試用期間の最終日なので、そこで今まで私が感じたことや思ったことを伝えようと思います。
文章化した方が落ち着いて思いを伝えられますからね、多分。

もちろんただボスのことをディスっても意味がないので、「私が今後もこの職場でみんなと協力してやっていきたいからこそ、こうしていきたい」というような前向きな気持ちで臨みたい。

そもそもコーチングを受けた当初の理由が「自分のことをよく知って、適切な距離感で他者とコミュニケーションをとり、継続的な人間関係を築く」だったでしょうが!
(今は自分の好きなことや興味のあることを見つけたり増やす方を重視してるけど)

「だからこそ、自分の思っていることをボスに伝えるんでしょうが!」

「今の私が思う適切なコミュニケーション方法が手紙なら、書いて渡すなり読み上げるなりしましょうや!」

…と、私の分身ちゃんが申しております。

自分に出来ることをやって、それでボスがどう思おうがそれはもうこっちがコントロールできることではないので、そこはもうサレンダーです。ボスに委ねます。

でもまた無職に戻るのやだなー。もしクビになったら、読者のみんな私に仕事紹介してね。

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら