私、これからどう生きていけばいいのでしょうか?明日の見えない女の呟き

やはりネガティブシンキングこそが私のアイデンティティである。

闇から生まれ、ちょっと陽の光を浴びたあとまた闇に帰っていく、それが私であると言えよう。

ん?中二病?黙れ!これこそが私の本質であるぞ!!

全世界一兆人の明日の見えない、いやそもそも見たくない皆さまこんにちは。まだ何者でもない女、Fukaです。

もうね、カウンセラーを自称することにも抵抗を覚えるようになったわい。わし特に何もしとらんし。

今の私に出来ることなんて、世の中の恨みつらみをこうしてブログの中で吐き出すことだけ…。なんと悲しいことでしょう。

もー未来が見えねえ。希望が湧かねえ。ついでに諭吉もいねえ。おえ、辛いわぁ。

気分は定年退職後の老人ですよ。無趣味で60年以上生きちゃって、これから第二の人生自由に送ってって言われてもねぇ、何もねんだわ。

もうね、まず流行りについていけない。服とか化粧品とかのブランドをろくに知らない。

ヴィトンとかシャネルとかの有名どこ以外にはトップバリューくらいしか分からん。

香水はあれよ、ドルチェ&ガッパーナは覚えた。他は知らん。

何とかペイも最近やっと使い始めた。何故か私のスマホのQRコードだけは読まれないんじゃないかという不安があったが、吉野家では普通に読み込んでくれた。

最近は寝る前に早く仏さんのお迎えが来てくれと祈ることを日課にし始めたのだが、まだ来てくれない。

ここから人生の覚醒イベントが起こるかというと、特にそうは思えないし、この30年ほど気合い入れ過ぎて生きてきた感があるし、やり切ったんだわ。

しかしまだ世界は終わっていない。困ったな、私の脳内では1999年に世界は終わったことになってるのに…。(最近の若造は知らないと思うけど、ノストラダムスの大予言のことを言ってるんだぞ)

ちょっと、エピローグ長すぎるよー洋画のエンドロールもこんなには長くないだろ。

ねぇ、私、これからどう生きていけばいいのでしょうか?

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら