ネットで集客するためにドメインを強くしよう その1

「1ブログ1メッセージ」が読者に伝わりやすいそうなので、早速この記事の要点を一言で表します。
「ネットで集客するならGoogle検索で上位に出てきた方が良いし、そのためにはドメインを強くする必要がある」

詳しく知りたい方は続きを読んでね。

あなたが何らかのビジネスをすると仮定した時、Googleさんに見つけてもらうということは超重要事項です。

現代は猫も杓子もネットで検索!の時代です。その検索エンジンの中で一番目立つのがGoogle先生です。

あなたがもしGoogleさんに個人的な恨みを抱えていたとしても、世の中の多くの人間がGoogle大先生の世話になっているため、無視することはできません。

あなたはGoogle検索した時、検索結果は基本1ページ目のみ、多くても2~3ページ目までしか見ないのではありませんか?

検索結果の最終ページまで見ようとするのはよっぽどの物好きくらいなものなので、あなたがビジネスで成功したければ検索順位の上位にくる必要があります。

ではどうしたら上位に出てくるのかというと、Googleさんに広告費を払うという方法が早いっちゃ早いのですが、まずは基本のやり方をご紹介します。

それはドメイン(URLの.comや.jpのこと)を強くすることです。

「ドメインに強いもくそもあんのかい」という方のためにちょいと説明しますが、あります。

まず生まれたてほやほやのブログは、このインターネットの大海原のいちプランクトンにしか過ぎません。ただ開設しただけでは、はっきり言って誰も見ないということです。

偶然見つけてもらうというのは奇跡のような確率なので、まず「私のブログを見て!」と宣伝する必要があります。

あなたが超有名人なら話は別ですが、基本は何らかのコミュニティに所属して、そこの仲間たちに見てもらうという方法が良いと思います。

まず確実に見てくれる人がいるという状態は大切です。モチベーションに係わってきますからね。
そこから他の人のブログで紹介もらったり、Facebookでシェアしてもらったりして、人を介して広がっていくイメージです。

Q.「ただ多くの人に認識してもらうだけなら別に無料ブログでいいじゃん。なんでわざわざ手間とお金をかけて独自ドメイン取る必要あるの?」

A.無料ブログはユーザー全員が同じドメインです。
Googleさんは同じドメインからは2~3記事しか出してくれないので、検索上位にいくためにはもの凄い競争があります。

(勿論無料ブログでビジネスとして収益を得ている人もいますが、それには色々テクニックがいるようで・・・。)

一方、独自ドメインは自分だけが使っているので、当然表示されるのは自分の記事だけです。

自分で記事を増やしていけば、ドメインは自然と鍛えられていきます。そのため、初心者にとっては独自ドメインの取得をお勧めします。

次の記事でGoogle先生のチェックや記事の書き方等について書いていきます。

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら