何かが出来ると思っていたのに(すごい人になりたいぞ)

何かって?そりゃ何かですよ!!とにかくすごいこと!!!そんな漠然とした記事でーす!暗いよ!!

WordPressでブログを始めて半年が経った。相変わらず訳わからん記事ばかり書いている。最近は更新頻度も落ちてきた。忙しいからでもネタがない訳でもない。ただ書けなくなった、それだけだ。

今はカウンセラーとして何か積極的に行動しているわけでもない。これも別に忘れている訳ではなくて、ただ動けなくなっただけだ。

ただ日常を消化しているだけで、何か生産的な事をしている訳でもない。将来に希望は持てないが、今死ぬ理由もないから何となく生きている。


まだ日本に活気があった頃と言われている高度経済成長やバブルの時期を経験した人と、生まれてからずっと不景気だと言われている時代を過ごしている人のどちらが幸せなんだろうか?もし私が自分の意思で生まれる時代を選べたのなら、何故今の時代を選んだのだろうか?

どうせ生まれてきたからには、私は何かすごいことをしたかった。学術的なことでもスポーツでも芸術でも発明でも、何でもいいからとにかく【ポジティブな意味で】すごい人になりたかった。

すごい人って何だ?とにかく多くの人に愛されるような存在だ。何らかの高い能力を持っていて、それで人々を魅了するのだ。そしてたくさんの承認と好意的な評価と絶妙な影響力を持っているんだ。うーん、他人軸の極み。

でもなーいくら自己肯定感が大事ったって、自分で自分を褒めたり評価したって嬉しくないんだよなーー

だって理想の私はゲームでいったら最初から強いし仲間もたくさんいる状態なんだもん。成長過程や途中の紆余曲折なんてすっ飛ばして、最初から思いのままにやりたい放題やっちゃいたいぞ。

もう人生のレベル上げは疲れたぞ。経験値溜まらないし。success!!なイベントはどうやって起こすんですか?

すごい人になれないなら生きている意味なんてない!と言ってしまうくらいには、私の自己顕示欲や承認欲求は強いのです。

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら