近況報告と迷作ゲーム紹介

皆さまごきげんよう。GWはいかがお過ごしでしたか?
自粛自粛で例年より楽しめなかったという方も多いと思います。
更に地震も来たりして、不安は募る一方。何と大変な世の中なのだろうか。

皆さんも災害や人類の最終戦争や宇宙人の侵略などが起きても動じないカルメルタザイト(ダイヤモンドより硬い鉱物らしい)のような心を持っていたいですね。

私はGW中何をしていたかというと、現在実家が無くなっちゃうかも問題が浮上しているため、実家で部屋の片づけをしてました。
ガラクタばっかりなんだけどなかなか進まず、進捗はよろしくありませんでした。

ブログの方も、ちょっと書いては消しを繰り返していたら、結局何も残らないというめっちゃ悲しい結果となってしまいました。

うーん停滞しているなぁと思いながら他のお弟子仲間のブログなんか見ちゃったりすると、まぁ皆さんよく活動されているんですよねこれが…。

どうせ他人と比べて一喜一憂(大体憂多め)するんだから見なきゃいいのに、元気がない時ってつい余計なことしちゃうんですよね~。自爆行為ですよ。

そんな私のしょっぱいGWにも一つ良いことがありました。
なんとあの迷作ゲーム「星をみるひと」がswitchで今夏配信されるそうで、これは嬉しいニュースです!!

これは1987年に出た伝説のクソゲーなんですが、私はこのゲームのプレイ動画を見て以来、そのあまりの酷さにある意味感動してしまい、機会があれば是非プレイしたいと思っていました。

どんだけ酷いゲームなのか気なった人は「星をみるひと」でググれば、嫌になるほどこのゲームの問題点を書き連ねたページが出るので暇つぶしにお勧めです。

これで今夏まで生きる理由ができました!

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら