Fuka家の秘密 数秘で家族を見てみましたの回

結論。Fukaの生きづらさの正体が分かりました。

昨日の記事に引き続き数秘の話をするが、まずは私の家族の数秘を載せる。
(数秘についての説明は朱美カウンセラーのブログを読むか各自ググって。)

親父殿:9・9・1
おふくろ殿:5・11・6
弟殿:6・11・7
Fuka:1・22・3

…これがどういうことか分かるかね?
親父殿以外の3人がマスターナンバー持ちで、しかも今生の人生に大きな影響を与えるらしいエンジェルナンバーのところにある。

このマスターナンバーというのは、別に周囲から(素晴らしい意味で)抜きん出ている数字というわけではない。

ただ、1~9の数字よりスケールがデカいので試練が多かったり、生きづらいと感じることの多い数字だったりする…ってそんな生き方してるやつが3/4いるFuka家って武闘派養成ハウスだったのかな?

親父殿も9が2個続きで最後1という極端な配置。だからあんなエキセントリック野郎になってしまったのだろうか。

あーーーなーーるほどねーー

まぁここまで読んでくれている読者は「1人で納得してないでちゃんとこのブログ内で数秘の解説しろよ。」と思っているかも知れないが、それは難しいので各数字について一言ずつ書く(っていうか冊子からの引用だけど)。

1:明るくて一途なリーダータイプ
2:縁の下のサポータータイプ
3:盛り上げ役の無邪気な子どもタイプ
4:粘り強い努力家のいい人タイプ
5:大空を飛び回る自由人タイプ
6:愛を振りまく人情家の教師タイプ
7:マイペースな個人主義者タイプ
8:情熱的なファイタータイプ
9:賢い理想主義者タイプ
11:神のメッセンジャータイプ(余談:母も弟もこの数字のせいか?何かずれてる人だ)
22:強烈オーラのカリスマタイプ(強烈って…いい意味なんかな…)
33:人類の愛の奉仕者タイプ

【おまけ】
なに?自分の数秘知りたい?じゃあ100000万円で私の鑑定を…じゃなくて、これ見て⇩

スピリチュアルナンバー:過去の人生から引き継いでいる内的本質
・自分の生まれた日で出す→11日と29日生まれは「11」、他は足して1桁の数字を出す。
(例:1日生まれは「1」、13日生まれは1+3で「4」)

エンジェルナンバー:今生の才能・能力・資質を表す
・生年月日を足す→全部足して11・22・33になったらそこで止める。他は1桁になるまで足す。
(例:1980年1月1日生まれ→1+9+8+0+1+1=20 2+0=「2」)

チャレンジナンバー:今生の人生でたどり着こうとしている目標地点
・自分の生まれた月日で出す→全部足して11になったらそこで止める。他は1桁になるまで足す。
(例:10月31日生まれ→1+0+3+1=「5」)

分かったかな?別に私には報告しなくていいぞ。

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら