理想のパートナーチャレンジ余談 2:理想の間取りを考えるのに夢中になる

こんばんは。
最近でかいカブトムシだけでなく、でかいクワガタの夢も見るようになったFukaです。私はいつから虫取り少年になったのでしょうか?

でも夢占いによると、でかいクワガタの夢も吉夢らしいんですよ。
乗るっきゃない、このビックウェーブに。

【今日も番外編です】

本当は今日こそ19日目の「役割・ルール・義務感」のテーマに取り組みたかったのですが、なかなかテンションが上がらない&珍しく仕事が被ってバタバタしてて結局できず。

で、夜になってやっとブログ書けるぞ~!って時に「理想の間取りを描きたい!」という強い気持ちに襲われました。

これも前回紹介した阿佐ヶ谷姉妹の本の影響でして、2人が物件探しをする際に理想の間取りを描いていたので「あ、パクろう!!」と思ったのでした。

そして私の理想を詰め込んだ間取りがこちらです!

理想の間取り2022

2022年暫定版

どうですか!?頑張って描いた感がよく出ているでしょう(笑)

まあまあ普通の間取りだと思いますが、サンルームとインナーバルコニーがあるところがポイントです。

さすがに真っ白な状態から描くのは難しかったので、色々ネットで物色して良さげな間取りをちょっと変えたりしたのですが……


【この間取りのツッコミどころ】

①2Fに一室広い部屋が欲しかったのですが、参考にした間取り通りにダブルベッドを描いた後に「どれだけ仲良くても私はダブルベッド無理だな」ということに気付いたので、この部屋は私の専用部屋に変わりました。
(ソファーをソファベッドにして、パートナーにはそこに寝てもらう手もある)

②ドデカ部屋以外に個室を2つ作ったものの、有効活用が思いつかない。
暫定的に私の仕事部屋&パートナーの部屋になっているけど、ここが子ども部屋になることはあるのだろうか。

③猫はサンルームを好むのだろうか?猫は飼いたいけど、すべての部屋の立ち入りを許したら部屋が荒れそうで心配である。
基本的に1Fで過ごしてほしいんだけど難しいかな。


【何やかんや言っても理想を形にするのは楽しい】

欲しいもの・ことを引き寄せるには、具体的なイメージが大切だという話をよく聞きますが、今回こんなに具体的にヴィジョンを描いたんだから、す~ぐに実現する気がします。ウヒヒ。

今度は理想の庭でも考えてみようかな~