30日間で理想のパートナー(以下略)18日目:家族を解放し、自分を解放しよう

おこんにちは。昨夜でっかいカブト虫の夢を見て、夢占いで調べたら「幸運がやって来る」って書いてあってテンションがブチ上ったFukaです。

なんせオスとメスのカブト虫が出てきましたからね。これはもうパートナーシップ系の幸運がやって来るってことでしょうよ。ウヘヘ

んで、本日のテーマがこれまた重くて難しくてですね~。

本当は昨日やりたかったんですが、どうまとめたもんかと思いウダウダしてたら今日になってしまったという。

でもカブト虫の夢見たんで、頑張ってやっていきます。

【存在することに意味がある】

この18日目のテーマなんですが、チャックの筆が乗ったのか5ページも語っちゃってるんですよ。どうまとめりゃいいんじゃ。

結構罪悪感の話とかも出てくるのですが、たぶん大事なのは「存在することに意味がある」って部分だと思うのでそこについてチャックの言葉を抜粋します。

・ただ「存在する」ことによって、自分自身を家庭内で身動き取れなくしている問題を癒していく力がある

・ただ「存在する」という状態にあるとき、物事はうまく解決しますが、自分や誰かを責めたり、犠牲になったという感覚に捕らわれるとうまくいきません

・贈物と言っても、何かをすることではありません。それはむしろ、あなたがただ存在することで自然に体現しているものです。
だから、あなたがただ天恵の中に存在していれば、人生はもっと楽に成功していくでしょう。

あとこれも大事な考えかな?

・私たちは家族一人ひとりや、カップルとしての両親、そして家族全体を救うためにこの世に生を受けているのです。

子どもはそれぞれ自分より生まれた子を助け、サポートするために、いわば救済の使命を帯びて生まれます。しかし、これはまず理解されていません。

へ~なんかすごいね。我々は家族全体を救うために、わざわざこんな大変な世界に生まれてきたんだね。

別にセーラー戦士やプリキュアやガンダムのパイロットとかにならなくても、そもそも地球に生まれてきた人みんな救済の使命を帯びてるってことでしょ?

でも過酷な現実にやられて闇堕ちする人もいっぱいいるって悲しい現実よね……。
私はダークヒーロー路線でやっていこうかな…。

【本日のワーク】

〇生きている人でも亡くなっている人でも良いので、家族に対して深い恨みを抱いていることを書いてください

ありすぎて…困ります…!!

でもまとめちゃうと結構シンプルだったりするんですよね。

①なんで心身ともに健康じゃないんだ!こんな心も体も弱々ちゃんな夫婦で子ども作んなや!

②ダメな大人の見本を見せるな‼NO反面教師!普通に尊敬できる両親であれ

③成熟した大人になってから結婚しろ!子どもが子どもを産むな!

まぁ大体こんな感じにまとめられます。

私の場合は「そもそも生まれてきて失敗した!」の観念が強いことがここから伺えますね。
神様にも「もっと忠告するなり止めるなりしてくれれば良かったのに!!」と喧嘩を売る勢いです。

ワークはここからイメージワークになっていくのですが、ポイントは

「あなたはこの点(上で書いた内容)で人の助けになり、救ってあげるために生まれてきたのです。恨みはあなたの側の罪悪感を覆い隠し、犠牲の中に自分を封じ込めてしまいます。ですから、自分を押しとどめるためにその人を利用するのをやめましょう。」

という部分だと思います。

そう簡単に恨みを手放すとか許すっていうのは出来るんもんじゃないと思うのですが、それが出来たときの恩恵はとってもスーパーパワフル大きいらしいので、少しは取り組んでみても良いんじゃないでしょうか。

(私はまだ道半ばですが…。)