自分の中の「好き」を取り戻した(気がする)回

ここんとこネガティブモードにズッポリはまって大変だったのですが、やっと底についたのか段々と浮上してきました。

ダメダメな時期も声をかけてくれるフレンズよ、いつもありがと~!!

そしたらですね、なんか生きる気力戻ってきました。
2日前まで「エンディングノートが書けねぇんだ」とかワーワー言ってたのにね。立ち直りはや~い!!

で、落ち込んでたときに私の支えになったのはやっぱ本と音楽ですよ。
人間の創造力ってやっぱ素晴らしいわ。

文字が読めてよかった!耳が聞こえてよかった!感受性豊かで良かった!!

本についてはこの前も書いたので、今回は最近聞いていた音楽をちょっと紹介。

ここ数日は頭文字Dの曲ばっか聞いていました。
特に『around the world』と『Gamble Rumble』。良い意味で頭の中がハイになり、結果クルクルパーヮ(゚д゚)ォ!になった。

私が運転上手だったらこの曲をかけて峠を攻めるのになぁ。

そして気づいたら部屋の中で踊っていた。こんなごきげんな気分は久しぶりだった。

もう一曲は私の中では定番の?hitomiの『MARIA』。

特に「人の理想の中で辛うじて生きるなら、今は愛を見つめ歩こう」という一節が好きで、思わず自分の愛を見つめたくなったら復活した。
ありがとう、hitomi is MARIA だね(?)

で、自分の過去を振り返った結果、今までで一番好きになった人は大学生のときのドイツ語の先生なんじゃないかと思った。
なんか変な人だったから、私のセンサーに引っかかったんだなぁ。

んが、当時は雑談をちょっとするだけだったし、なぜ今こんなに思い出すのかも分からん。

社会人になってから仕事や趣味の場やボランティア活動や婚活(わずか半年で撤退)やらで色んな男性と会いはしたものの、あの先生を超える面白さや「気になるなる!!」という気持ちにさせてくれる人には出会えなかった…。

ならもう会いに行くか?「今、会いにゆきます」(BGM:ORANGE RANGE『花』)なのか?

でもな~あれから何年経った?しかも今は連絡手段がないしな~。

非常勤の先生だったし、今もあの大学に来ているのか…。
でも大学に問い合わせる勇気が私にはない。

あああ~こんなとき、ふぁ~コーチの行動力が羨ましくなる!

ふぁ~コーチは高校のころの世界史の先生と葉書でやり取りしたり、会う約束をしたりしてて、すげぇなあと思ったのです。

その記事はこちら。私が会いたい先生もベクトルは違えど、この先生のようにぶっ飛んでいるところがありました。)

あーー私も住所聞いときゃよかった!!

かろうじて昔、雑談中にそれとなく聞いた先生の生年月日は覚えていたので、先生の数秘をみたらエンジェルナンバー(ライフパスナンバーとも言う。気になる人はググってくれぃ。)は33だった。

わかる~。

【超ざっくりとした33の特徴】
・有能かつマルチタスクな人。
・愛と奉仕の人らしく、人類愛とか地球愛とかスケールがでかい。
・不思議な人だったり、天然?といわれたりもする。
・大人と子供が目まぐるしく入れ替わり、独特なキャラを生むらしい。

私はやはり一般的には変とかズレているとか思われがちな人に惹かれてしまうのですね、うんうん。

はーさてこれからどうしよ。
百戦錬磨の武闘派女子仲間に助言を請いにいこうかな。

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら