占いからビジネスと働き方について考えてみました

昨日久しぶりにタロット占いに行ってきました!
今回は占い以外にも、自営でお仕事するってどうですか?ということも聞いてみました。

私は以前この記事の中で、海の近くとか静かな郊外の街に住みたいと書いていたのですが、占いでは・・・

・繁華街とか都会的なとこが良い
・飲食店が多い方が良い
・引っ越し時期は3~4月が良い。方位は北。東京とかいいんじゃない?

なん・・・だと・・・?

まぁ飲食店が多い方が良いのは分かる。
一人暮らしって考えて料理しないと、自炊より外食の方が安上がりになったりするし。

しかし住まいは・・・どうなんだこれ?
もちろん占いで何でもかんでも決めるつもりはないけど、こうも真逆のことを言われると困ったぞ。

他に仕事についても聞いてみたのですが、

・「自由」がキーワードなので、フリーランスが向いてるのでは?
・サラリーマンが向いてないわけじゃないけど、契約して働くのが良さそう
・心理カウンセラーには向いてる(やったぜ!)

ついでに自営で仕事をすることの大変さも聞いてみたところ、

・自営で店構えると固定費がキツイ。
小さい部屋(6畳くらいのスペース)でも、テナント代や備品の購入などすべて含めてウン百万かかったし、その後も毎月の家賃等でまとまった額が出ていく。

・儲けるためには先生(=人にものを教える)の仕事をする必要がある。
占い師も占いだけではなく、占いの先生をしないと、なかなかやっていけない。

とのことでした。
しかし以前受けた講座の中で、「今は先生と生徒という関係より、一緒に何かをやる『バーベキュー型』の方が主流に変わってきている」という話を聞いたので、今後はワークショップなんかが良いのかな?

補足
「バーベキュー型」については、キンコン西野さんのブログのこの記事に説明がありますが、一部抜粋させてもらうと

「エンタメの主流は今、プロが作ったものをお客さんに届ける『レストラン型』から、お客さんが食べるものを、お客さんと一緒に作る『バーベキュー型』へと移っていて、まだまだ多くの作り手(とくに昔の人)が、このことに気がついていない」とのこと。

あんまり金カネmoneyと書くことには抵抗があるのですが、今や企業に雇用されて働くというやり方だけでは、人生100年時代を生きていくには厳しいしリスクがあると思っています。

色んな方法でお金を稼ぐことを考えたいなぁ。諭吉とはこの前仲直りしたはずなんだけどなぁ。

投稿者プロフィール

Fuka
Fuka
スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したいとの思いで、心理カウンセラーとして活動しています。

詳しいプロフィールはこちら